正しいスキンケア

正しいスキンケアのために気をつけるべきこと

「お肌には人一倍気をつかっているつもり。」そう思っていても、ある日鏡を見たら「あれ?」と思うことはありませんか?
正しいスキンケアは人それぞれによって違ってくるでしょうし専門医でもアドバイスをすることが難しいでしょう。
まずは基本をしっかりおさえておきましょう。

肌のケアに大事なのは皮脂のバランスを保つことです。
洗顔をし過ぎてしまうと皮脂を洗い流し過ぎてしまいニキビや肌トラブルを起こしかねません。

またクレンジング剤に含まれる界面活性剤は皮脂を取り去ってしまいます。
しかし化粧を落とすうえでは必要なものですので使わないわけにはいきませんが、あまり界面活性剤を多く使ったクレンジング剤には注意が必要です。

スキンケア洗顔においてはゴシゴシ洗い過ぎずに泡の表面張力を利用するためよく泡立ててから皮膚に直接ふれないように泡の上からふわっと押すようにして洗顔をしましょう。
おすすめの洗顔石けんはこちらから:
つかってみんしゃいよか石けん 初回キャンペーン

タオルで拭く時も上から軽く押すようにしてあまりゴシゴシと拭かないように気をつけてください。

その後は化粧水でしっかり水分補給をして次に保湿美容液をつけ、終わりに乳液クリーム水分がぬけないように保護することが大切です。
また時には顔のパックを行い肌にハリと潤いを与えることも重要です。

スキンケアは手間がかかりますが、見た目の印象に大きな効果をあたえますので皆さん頑張りましょう。

 

サイトマップ

FX